当院の感染症対策

当院では、安心して来院いただけるように、積極的に感染症対策に取り組んでおります。
みなさまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


1)ご来院患者さん全員の体温測定


ご来院者さんは全員受付で非接触型体温計で体温測定を行います。

37.5度以上の方は症状がなくても隔離室での診察に誘導します(他患者さんとの接触を限りなく減らしてリスクを減らすためです)
なお、あらかじめ発熱や呼吸苦、咳などの症状がある方は入口でインターホンを押していただきそのまま隔離室で受付から行います。


2)スタッフのフェイスシールドとマスク着用


スタッフ全員がフェイスシールドとマスクを着用し感染のリスクを徹底的に下げています。


3)業務用空気清浄機のフル稼働


広範囲の空気清浄機をフル稼働させています。待合の面積の3.6倍の効果があるものです。徹底して感染管理に努めます。


4)患者さんに触れる前と後にしっかりとした手洗いとアルコール消毒


医療者として当然のことですが、当たり前をしっかり徹底することが感染のリスクを低下させます。


5)常に外気との換気


風通しを良くし外気を取り込むことで感染リスクを下げています。


6)受付でのシールド設置、患者さん用アルコール消毒液の設置





ページを閉じる